Kist FOR TOMORROW - 株式会社Kist

各種医療機器、医療用ガス全般・設備・設計・施工

事業案内

ガス事業/製造部門

ガスの製造、供給、充填全てを、自社工場で行います。条例に定められた検査を行い万全の品質管理で安全な供給体制を構築しています。

自社充填所

供給の拠点となる自社充填工場にて、シリンダーや液化ガス容器に1本ずつ小分けしています。

自社充填工場では、「日本薬局方酸素」「医療用液化酸素」「医療用液化窒素」「窒素ガス」「医療用二酸化炭素」「圧縮空気」「混合ガス」等を製造しており、(酸素ガス、窒素ガスは19.6MPa:圧縮空気は29.4MPaの充填が可能)お客様の使用に則して安定的に供給できる体制を確立しています。

自社充填所
自社充填所

自社容器再検査場

各高圧ガス容器(ボンベ)は高圧ガス保安法、容器保安規則第24条に定められた期間ごとに再検査を受ける必要があります。お預かりした容器を迅速に対応しております。

自社にて容器再検査場を持ち、シームレス容器、FRP容器、超低温容器の容器再検査を行っています。

自社容器再検査場
自社容器再検査場

自社酸素ローリー車

液化酸素ローリーを自社で所有し、緊急時にもフレキシブルに対応可能です。高度な医療をサポートするために、安心・安全な供給をお約束します。医療ガス会社として培った危険物取扱のノウハウや豊富な経験を持って安全な輸送を実現します。

自社酸素ローリー車
自社酸素ローリー車
自社酸素ローリー車

ページの先頭へ