Kist FOR TOMORROW - 株式会社Kist

各種医療機器、医療用ガス全般・設備・設計・施工

事業案内

医療機器事業

第三の医療現場と言われる「在宅医療」は厚労省が推進し、年々、その必要性が高まっております。Kist(株式会社Kist)では1985年に在宅酸素療法(HOT)の機器レンタル事業を開始して以来、在宅人工呼吸器療法(NPPV、TPPV、ASV)、在宅持続陽圧療法(CPAP)、輸液療法(HIT)など取り扱い品目を広げ、さらに院内人工呼吸器のレンタル事業と販売事業を展開しています。

全ての事業におきまして、24時間体制で機器の設置・回収・保守点検・緊急対応はもとより、ご旅行先への機器手配など療養されている患者様のQOLが向上するように、安心をまごころ込めてお届けしております。

在宅酸素療法

在宅酸素療法

在宅酸素療法とは、ご家庭で酸素吸入を行う治療法です。

在宅人工呼吸療法

在宅人工呼吸療法

在宅人工呼吸療法とは、ご家庭で鼻マスクを使って換気を補助する治療法です。

在宅持続陽圧療法

在宅持続陽圧療法

在宅持続陽圧療法とは、ご家庭で鼻マスクを使って気道を十分に開放して換気を補助する治療法です。

輸液療法

輸液療法

輸液療法とは、ご家庭で輸液ポンプを使って患者様の栄養管理を目的とした治療法です。

院内人工呼吸療法

院内人工呼吸療法

院内人工呼吸療法とは、医療機関内にて鼻マスクを使って換気を補助する治療法です。

排痰補助

排痰補助

非侵襲的に痰を出す補助を行うことで、 気道内吸引による気道への負担を軽減させます。

修理業

修理業

酸素濃縮器をはじめとした各種医療機器の修理を各社機器の修理マニュアルに従い請け負っております。

機器定期点検

機器定期点検

各種医療機器を専任の保守点検メンバーが定期的に保守・点検しております。

ページの先頭へ